naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

ソーシャルブックマークと後で読むを足し算したサービス「Refind」

f:id:naitwo2:20180104215034j:plain

noteにも同じ内容の記事をアップしています。

2ヶ月ほど前、「Refind」というWEBサービスを見つけました。

「Refind」はざっくり説明すると、”ソーシャルブックマーク”と”あとで読む”を組み合わせたサービスです。

はてなブックマークとPocket、Instapaperを足したイメージ。

今までソーシャルブックマーク機能は、はてなブックマークを使っていたのですが、最近はUIが好きで「Refind」をよく使っています。

目次

 

 

代表的な機能

大きく3つの機能、というかメニューがあります。

1.DISCOVER
2.SAVES
3.READS

1.DISCOVER

自分に関連性の高い記事を表示してくれます。

今のところ英語の記事が多いです。

2.SAVES

保存した記事が表示されます。ブックマークですね。

保存した記事は公開されて、誰で見れるようになります。

3.READS

後で読む的な記事が表示されます。

ここの記事たちは公開されません。

保存と後で読むに追加する方法

Chrome拡張機能を入れる方法が簡単です。

保存、または後で読む(READS)に追加したいページを開き、「Save」か「Read Soon」をクリックします。

「Save」の場合は保存され(公開)、「Read Soon」の場合は後で読むに追加されます(非公開)。

ユーザーをフォローできる

SNSのようにユーザーをフォローできます。

フォローした人が保存した記事が、”DISCOVER”に表示されるようです。

ただし、保存されたら100%表示されるわけではなく、独自ロジックで関連性が高いと判定された記事が表示されているようです。

ちなみに、自分のアカウントは以下なので、アカウント作った人は是非フォローしてください!!

https://refind.com/naitwo2

Pocket&Twitterと連携できる

設定することで、Pocket&Twitterと連携させることができます。

どういう感じで連携されるかを説明します。

まず、Pocket連携は、Pocketで保存した記事が”READS”に自動的に保存されます。

Twitter連携は、”リツイート” ”いいね”した記事が”SAVES”に自動的に追加されます。

この連携機能が何気に便利で、Twitterでリアクションした記事を後から探すときに重宝します。

アプリ(iOS/Android)

スマートフォン向けのアプリも、iOS・Android版が用意されています。

以下はiPhoneの画面です。

ブラウザやアプリで表示した記事を、「SAVES」「READS」に追加することもできます。

さくっと保存できて便利です。

ちなみに、「SAVES」に入れた記事にはタグを付けることができます。

今後の期待など

比較的満足して使っていますが、あえて要望としてあげるとしたら以下です。

・フォローした人が保存した記事を全てタイムライン的なところに流してほしい
・「READS」に入れた記事にもタグを付けれるようにしてほしい

 

リンク

Refind
https://refind.com/naitwo2