naisanpo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

noteプレミアムはじまりましたね。有料記事について思うこと。

Webサービス note 雑記

noteプレミアムはじまりましたね。
継続課金マガジン機能実装が1番のトピックでしょうか。

note.mu

 

最近は有料記事も増えてきましたが、プレミアム登場で今後ますます増えていきそうですね。
運営側が考えた未来像に近づいているのかもしれません。

有料記事に対する考え

有料記事の増加は、今までの”インターネットコンテンツは無料”という基本概念を変える、とても大きな動きだと感じています。

自分も有料記事をいくつか購入してますが、購入した記事は"買ってよかった"が感想です。
少なくとも、購入したことを後悔しませんでした。

少しの懸念

しかし、なかなか金額以上のコンテンツを提供するのは難しい。とも感じています。
お金を支払う障壁を取り払うのも。

1ヶ月に1冊も雑誌や本を買わない人にとって、有料記事を購入するのは敷居が高いです。

また、noteのタイムラインが有料記事だらけになれば、noteを見なくなる人も増えていくかもしれません。
広告だらけのユーザをフォローしてしまったTwitterのように。

これからどうなる(どうなってほしいか)

ボクは、有料記事を個人が気軽に買う時代がくればいいなと思っています。

多くのユーザ(クリエイター)が、小さな出版社のように、得たお金を次のコンテンツ作りにいかせるような。

 

これから、有料化してみたり、売れないから無料に戻ってみたりと、多くのユーザが試行錯誤をしていくでしょう。

その試行錯誤の中で、読者からお金をいただける内容の記事が書けるようになったり、写真などのコンテンツを生み出せるユーザも増えていくのかもしれません。

そんなユーザが増えた時に、”インターネットのコンテンツは無料”から、”面白い、ためになる良質なコンテンツはお金を支払って購入する”という文化に変わっているのだと思います。

 

自分も試行錯誤して、1つの文化を作る小さな力になっていきたいですね。

note.mu