naisanpo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

【2要素認証】Slackの場合

Slack
最近、自分が持っているアカウントの2要素認証対応(Two Factor Authentication)を行っています。
GoogleYahoo!TwitterFacebookなど主要サービスは対応を行っていますが、細かなサービスまで行えていなかったので、洗い出しと対応を行っています。
単純なパスワード認証だけでは怖いですからね・・・。

今回はSlack!!

 

今回はコミュニケーションツールの「Slack」の設定方法です。
 
Slackにログイン後、ドメインのホーム画面に移動します。
https://【Slackドメイン名】.slack.com/home
 
左メニューから、”Account&Profile”をクリックします。
 Slack2要素認証
 
 
右画面から、”Two factor authentication”横の”expand”をクリックします。
Slack2要素認証
 
Slackパスワードの入力を求められるので、入力後に”Configure two~”をクリックします。
 Slack2要素認証
 
以下の画面が表示されます。
2要素認証に使用するデバイスによって、アプリケーション・手順が異なります。
Slack2要素認証
 
 
iPhoneAndroidでは、「Google Authenticator」というアプリが使用できるので、下記からインストールします。
※または、各ストアでアプリ名を入力しインストールして下さい
 
 
 
アプリインストール後、起動し画面右上の+ボタンをタップします。
クリックすると、画面下からメニューが表示されるので、「バーコードをスキャン」をタップします。
※以下の画面はiPhoneです
Slack2要素認証
 
 
その後、前述のSlack画面のStep2に表示されているバーコードをスキャンします。
 
バーコードをスキャンすると、アプリ上に数字の羅列が表示されるので、その数字をStep3の”Code”欄に入力します。
最後に、Code入力欄横の”Verify Code~”をクリックし設定完了です。
 
 
今後はログインする度に以下の画面が表示されるので、Google Authenticator」を起動し表示される数字を入力します。
Slack2要素認証

次回も別のサービスの2要素認証手順を紹介したいと思います。