naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

【レイバンの件】Twitter乗っ取られ後の対応と対策

先日やられてしまいました。

レイバン対応 010

 このツイートに見覚えがある人も多いかもしれません。

 

そう、Twitterを乗っ取られてレイバンサングラスの@ツイートを色々な方にしてしまいました。

送信してしまった方、大変失礼いたしました。

 

今回は、この乗っ取り後の対応と対策のご紹介です。

対応その1 謝罪とパスワード変更

乗っ取りに気づいた後、真っ先にパスワードの変更を行いました。

この乗っ取りで、パスワードまで変えられてしまうか不明ですが、即時変えました。

 

対応その2 ツイートの削除

その後、謝罪ツイートを送り、送ってしまったツイートの削除を行いました。

確認してみると、300ツイート程ありました・・・。

 

さすがに手動で消すのはつらいと思い、Googleで検索してみると、よさそうなサービスが。

 

そのサービスは「Tweeteraser

過去のツイートの削除に特化したサービスです。

 

 

1.まず、Tweeteraserにログインします。(Twitterアカウントでログインします)

レイバン対応 002

 

2.ログイン後、削除対象の条件を入力します。

レイバン対応 003 2

 

・Search optionsで”Text”を選択し、「レイバンのサングラス」と入力。

・Data optionsで日付を入力。

 ※2015年5月1日を対象としたい場合、fromに”05/01/2015”と入力します。toも同じ値を入力します。

・"start searching"をタップ。

 

3.レイバンのツイート一覧が表示されます。

レイバン対応 001

 

・select allにチェックを入れて、"delete selected items”をタップ。

 

4.しばらく待つと、削除が完了します。

 

対策

今後の乗っ取りを防ぐため、2段階認証設定をTwitterで有効にします。

iPhoneTwitterアプリを対象に説明します

 

1.純正のTwitterアプリを起動し、「設定」→「対象アカウント選択」→「セキュリティ」の順にタップします。

レイバン対応 008 3

 

2.「ログイン認証」をタップして有効にします。

レイバン対応 005

 

有効にできない場合は、電話番号が登録されていない可能性があります。

前の画面の「電話番号」をタップし、電話番号を登録して下さい。

レイバン対応 008 2

 

3.有効化すると以下の画面が表示されます。

  これで、ログイン時にSMSにログインコードが送られてくるようになり、コードを入れないとログインできなくなります。

レイバン対応 006

 

最後に

Twitterの2段階認証設定をしていたつもりでいましたが、されていませんでした。

セキュリティに”絶対”はありませんが、この設定で格段にセキュリティが上がるので、設定をオススメします。