naisanpo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

アナタの記憶の中の音楽が見つかる西荻窪の「雨と休日」

東京 西荻窪 音楽

雨と休日

西荻窪の駅からほど近い場所に、知る人ぞ知るCDセレクトショップがあります。

「雨と休日」

以下はホームページのコンセプト説明。

夜中、ひとり。 晴れた日の洗濯。 雨の日の憂鬱。 暑い夏には涼しさ。脱力。 寒い冬には暖かさ。集中力。 前に立たず傍に寄り添うもの。 「雨と休日」は 穏やかな音楽ばかりを集めた CDショップです。 

 

この説明を読んだだけでも良さが伝わってきませんか?

 

どんなCDをおいているの?

コンセプトにもある通り「穏やかな音楽」を店主の寺田さんがセレクトしているようです。

 

「雨と休日」のオンラインショップにも多くのCDが紹介・販売されています。

オンラインショップの中にテーマというメニューがあり、様々なシーンにピッタリの曲が紹介されています。

雨と休日オンラインショップ

「昼寝のシアワセ」「夜中ひとり」「旅する音楽」などなど。

聴いてみると「たしかに・・・」と納得します。(視聴ができます)

 

店舗に行ってきた。

せっかくだから、店舗で買おう!!ということで行ってきました。

雨と休日

 

小さくておしゃれな店舗には、CDが綺麗にディスプレイされた棚と試聴用のパソコンが置いてあります。

雨の日は特典があるようです。

雨の日(店先のひさしにしずくができたら)にご来店のお客様には、 レシートにスタンプを押します。 次回ご来店の際にそのレシートを提示していただきますと、 お会計から5%オフさせていただきます。

 

買ったもの

 

素敵な袋。

雨と休日

雨と休日

雨と休日

購入したのは「Afterglow」というアルバム。

オンラインショップの紹介文。

思い出すのは夏の終わりの夕暮れか。 アルバム・タイトル"Aftergrow"は「夕映え、残光、追想、余韻」といった意味を持つ言葉であり、その刹那的かつ永遠的な美しさを体現したかのような音の選び方、構築、そしてふたりの「想い」が詰め込まれた作品です。

 

まさに”夏の終わりの夕暮れ”

初めて聴いいたのに、記憶のどこかに残っているような、思い出したような感覚になりました。

雨と休日

 

最近はオンラインショップで試聴するのが日課になってます。

また近いうちに新しいCDを買おうと思います。

あなたも記憶の中の音楽を探しに行ってみてはいかがでしょう?

(きっとめぐり逢えるはずです)

 

雨と休日

http://ameto.biz/

 

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-16-8 山下ビル1F

大きな地図で見る