naisanpo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

え?こんな簡単に売れるの??Gumroadを少し使ってみる

Webサービス

01

あらゆるコンテンツが簡単に販売できる「Gumroad」 早速日本語に対応しました。早い・・・。

Gumroadを使用すると、写真や動画、プログラムソースなど、あらゆるコンテンツが簡単に販売できます。

本当にかんたんに・・・・

 

手順的には、当記事のヘッダー画像にあるように、

  • 作る:販売するものを用意し、Gumroadで販売ページを作成する
  • シェアする:TwitterFacebookGoogle+などでリンクを共有(販売)する
  • 収入を得る:お金がチャリンチャリン

と、あり得ないくらい簡単です。

 

手数料は?

1番気になるのは手数料。 ホームページの記載では以下のようになっています。

シンプルです。私たちは支払い毎に5%+$0.30を受け取ります。例えば、$10のビデオを販売した場合、私たちは$0.80を受け取り、あなたのアカウントに$9.20がデポジットされます。 セットアップ費用や、月額費、帯域費などはありません。

説明は$表記でした。

自前でショッピングカートを用意して、決済代行サービスを使うことを考えると安いですね。

初期費用:ウン万円、月額費用:ウン千円、決済時手数料:ウンパーセント

とかですからね。

 

決済方法は?

次に気になるのは、決済の方法(買い手側の)。

これもホームページによると。

ビザ、マスターカード、アメリカン・エクスプレス、JCS、ダイナーズクラブなど、主要なクレジットカードをサポートしています

とのことです。

しかも、

190カ国の決済をサポートしています。

らしいです。

すげぇなおい。

 

どこに振り込まれるの?

収益金を受け取るには、PayPalアカウントが必要とのことです。

アカウントの設定に、PayPalアカウントのメールアドレスを入力する箇所があります。

02

 

試しに売ってみた

試しに動物園で撮った写真を売ってみました。

03-2

  1. 商品名を入れて
  2. コンテンツのURLを入力、もしくはファイルをアップロードして
  3. 販売価格を決めて完了

販売価格は1ドル~1000ドルの間で設定可能です。

30秒くらいで完成しました。

管理ページはこんな感じです。

04

作成されたURLのクリック数、購入数が確認できます。

作成したページはこちらです。 https://gumroad.com/l/MpR

 

最後に

システム自体は思いつく人もいそうですが、各金融機関との連携など手間が掛かることを実現したのは凄いですね!!

著作権を違反しての販売など、懸念する点も多いと思いますが、このシステムで恩恵を受ける人は多いのではないでしょうか?

今までは決済システムがネックになって、なかなか自分の作ったコンテンツを販売するのが難しかったですが、 Gumroadを使えば、カメラマンなら写真が、ミュージシャンなら音楽が簡単に販売できます。

アーティストの小遣い稼ぎ的な感じにも気軽に使えそうです。

ただ、物理的なモノを売る場合は、発送する必要があるので、販売者の信頼性が大事になってくるかもしれません。 「特定商取引法に基づく表示」は必要になりますよね?たぶん。

あと気になるのは法律まわりですね・・・。売るものによって変わるのか、そもそも・・・なのか。 今後の動向を見ていきたいです。

 

今後、小売店やショッピングモールを介さない、個人間の販売が盛り上がっていけばいいですね。 なんだかワクワクします(*´Д`)


東日本大震災の復興支援を微力ながら行なっています。 活動内容、今後の予定は下記ホームページで公開していますので、 興味がある方はぜひご覧ください。 http://www.samurai0311.com/

  よろしければご登録お願いします。

RSS Twitter Facebook