naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

電子書籍を横断的に検索できるサービス

電子書籍000

iPad miniKindlekoboなどの電子書籍が読める端末がリリースされたことで、昨年から電子書籍がなにかと話題です。

そんな電子書籍の波に僕も例外ではなくのまれ、日々iPad miniで読んでいます。

 

紙媒体に比べて便利なことが多いですが、不満な点もいくつか・・・。

大きくはこんな感じです。

  1. 電子書籍で出版されるものが少ない
  2. 読めるフォーマットが限定されている場合がある
  3. 配信スタンドが散乱していてわかりずらい

皆さんも感じていることでしょう。

 

1.電子書籍で出版されるものが少ない

 

これは、今後に期待ですね。きっと増えてくれる・・・。

 

2.読めるフォーマットが限定されている場合がある

 

端末によっては読める電子書籍のフォーマット(配信スタンド)が限定されているものがあります。

KindleならKindleストアで購入したもの、koboなら電子ブック楽天で購入したものなど。(自炊は除く)

 

これは、iPadAndroidタブレットを買えばアプリ次第でいろいろなフォーマットのものが読めるので我慢します。

 

3.配信スタンドが散乱していてわかりずらい

 

上記の「2」と被りますが、いろいろな配信ストアがあってわかりずらいです。

欲しい本が電子書籍で出ているのか、どこの配信ストアにあるのか・・・。

 

そんな迷える電子書籍読者に便利なサービスがありました。普段使っているサービスで。

そのサービスは「ブクログ

00

「株式会社paperboy&co.」のグループ会社なので、知っている方も多いはず。

自分の本棚作れたり、レビューを書けたり読めたり、本に関するいろいろなサービスを提供しています。

 

このブクログで簡単に電子書籍が検索出来ます。

検索フォームに探したい本の題名を入れて検索するだけ。

こんな感じに出ます。(例では米澤穂信さんの「氷菓」を検索)

電子書籍001

電子書籍で出版されている場合、「電子書籍版を買う」の項目に各配信ストアのアイコンが表示されます。

 

記事を書いている時点で対応しているストアは以下のとおりです。

 

 

これからも追加されているようなので楽しみです。

いちいちGoogle先生電子書籍で出版されてるか聞いていた人は、まずは「ブクログ」で検索してはいかがでしょう?