naisanpo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naisanpo

デジタルガジェットから写真/カメラ/旅、セキュリティのことまで。

通信料制限7Gを気にせずauでiPhone5を予約

iphone 5 mockupsiphone 5 mockups / methodshop.com

SoftBankauか・・・

iPhone5のキャリアをどちらにするか迷ってましたが、結局auで予約してきました。

 

現在SoftBankのiPhone4を使用しているので、費用面では乗り換え割(男子割)があるauにするのが一番お得。

SoftBank継続で機種変の形をとると、「6,695円(2年目以降は7,185円」

auMNPナンバーポータビリティ)すると、「6,205円」

※32Gを購入予定です

圧倒的に安いよau

auにするにあたり、一番考えたのが通信制限の部分。

1ヶ月の通信量が7G(テザリング契約だと7.5Gまで)超えると、請求月末まで通信速度を128Kbpsに制限するというもの。

この制限がSoftBankiPhone5には無い。

 

ただ、実際そんなに使うの?

って思ったので、現在の通信量を調べてみました。

iPhoneの設定 → 一般 → 使用状況 → モバイルデータ通信の使用状況

から確認できます。

iphone5

 

2012年5月3日から2012年9月16日までで、

・送信:4.4GB ・受信:7.2GB

となってました。

約4ヶ月なので、計算してみました。

(4.4+7.2) /  4 =  2.9

1ヶ月2.9GB

全然使ってませんでした・・・・。

テザリングする気もないので問題ないことが判明。

 

ということで、auにしました!!

 

よーく考えると、SoftBankの通信量制限が無いのは結構危険かと・・・。

イメージですが、SoftBankの通信インフラは、まだまだ未完全のように思えます。

そんな環境で、通信帯域を多く使うユーザが際限無しに通信すると思うと・・・・。

脱獄やアプリでテザリング・・・みたいなユーザもいるかもしれませんしねー。

 

一般のユーザにとっては、上記のような帯域を多く使うユーザを制限してくれるサービスのほうがありがたいと思うわけです。

 


よろしければご登録お願いします。

RSS Twitter Facebook